読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新人イラストレーター「ヤヨリ」のはじめてのお仕事体験!

f:id:ex-design:20151027202002j:plain

皆さんこんにちは!エクスちゃんです!

f:id:ex-design:20151027202015j:plain

さて、今まで様々なインタビューをして来ましたが、イラストレーターさんの仕事の流れってどうなっているのでしょう・・・?

f:id:ex-design:20151027202006j:plain

・・・

f:id:ex-design:20151027202025j:plain

わからなければ聞いてみよう!

f:id:ex-design:20151027202006j:plain

そこで今回はイラストレーターさんたちにお仕事の流れを伺っていこうと思います!

f:id:ex-design:20151027202002j:plain

その前に

f:id:ex-design:20151027202003j:plain

今回実際にお仕事の流れを体験しながら説明をしていきますので、制作するイラストレーターさんをご紹介します!

f:id:ex-design:20170329160550p:plain

はじめまして、新入社員でイラストレーターのヤヨリです!よろしくお願いします。

f:id:ex-design:20151027202002j:plain

はい、よろしくお願いします!

f:id:ex-design:20170515182527j:plain

さっそくですが、わたくし牡丹餅加減からヤヨリさんにこんな指示書を用意しました

f:id:ex-design:20170515175554p:plain

指示書(テキスト部分抜粋)

※画像が使用されているのですが、著作権の問題で掲載を控えています。

 

f:id:ex-design:20170329160610p:plain

へぇ~!指示書って初めて見ました...!内容が細かく記載されているのですね。 ここから制作が始まると思うとワクワクします。

f:id:ex-design:20170515182527j:plain

多くの案件は基本的にこのようにキャラの性格や髪型・年齢、背景指示が記載しており、これに沿ってイラストレーターがデザインをして描き進める流れになります。最低限の文章だけの指示書もあれば、参考画像なども用意された何ページもある指示書もあります。

f:id:ex-design:20170515182516j:plain

イラストレーターには、まずクライアントから依頼が来て、イラストの内容だけでなく、金額やスケジュールなどを話し合います。その後、発注が確定すると仕様書や指示書を頂きます。それらを確認しつつ内容に沿って工程ごとにチェックをもらいながらイラストを作成していきます。

f:id:ex-design:20170515182518j:plain

通常はラフから作成するのですが、今回は時間がありますのでまずは設定画を作成してからラフを進めていきましょう!

f:id:ex-design:20170329160546p:plain

わかりました!頑張ります!

f:id:ex-design:20151027202025j:plain

おお~!意気込みもバッチリですね!私もどんなキャラクターができるのかとっても楽しみです!

 

~翌日~

 

 

f:id:ex-design:20151027202015j:plain

さあ!エゾクロテンの設定画はどうなったでしょうか?

f:id:ex-design:20170329160550p:plain

できました!

f:id:ex-design:20170515163955j:plain

エゾクロテン 設定画

 

f:id:ex-design:20151027202009j:plain

おおっ!とってもかわいらしいですね!このいたずらしそうな表情が特に・・・!

f:id:ex-design:20170329160609p:plain

ありがとうございます!エゾクロテンっぽさを残しつつ天真爛漫なおてんば娘になるように社内の先輩方にアドバイスを頂きながら描きました。

f:id:ex-design:20170515182527j:plain

いい感じですね!設定も決まったので、実際の仕事と同じ流れでイラストを進めていきましょうか!

f:id:ex-design:20170329160550p:plain

はい!お願いします! 

 

工程①~ラフ~

 

 

f:id:ex-design:20170515182518j:plain

仕事でまず一番最初に提出をするのは「ラフ」になります。これから制作していくイラストのイメージが、クライアントのイメージと齟齬がないように詰めていきます。

f:id:ex-design:20151027202025j:plain

大事な工程なんですね!!

f:id:ex-design:20170515182518j:plain

そうですね。ここで完成形のイメージが決まりますので難しいですが、楽しい工程でもありますよ。それでは取り掛かってみてください!

 

~翌日~

 

f:id:ex-design:20170329160546p:plain

出来ました!

f:id:ex-design:20170515164053j:plain

ラフ初稿!

 

f:id:ex-design:20170329160549p:plain

エゾクロテンは物を持ち去ったりといったいたずらをする動物らしいので、「今日も元気にしゃもじ掲げてLet'sおもちゃハンティング!」といったイメージで制作しました。あとは足の裏が見える構図を意識しましたね。

f:id:ex-design:20170515182517j:plain

ふむふむ、良い感じですね。ただすこ~しだけ気になる点があったので、私からFB(フィードバック)をさせて頂きます。

f:id:ex-design:20170516171639j:plain

修正フィードバック1回目

 

 

f:id:ex-design:20170515164037j:plain

修正フィードバック2回目

 

※下記2回のFB(フィードバック)内容をまとめています。

 

  • 足の裏の模様がエフェクトで消えているのがもったいないので、 少し色を混ぜた方が良いのかなと思いました。(黄色系かピンクとか)
  • 指示書に何も指示が無くて申し訳ないのですが、何をしている構図か分からないのが気になります。 雪煙のエフェクトが横にザザーッと入ってますが、横にスライディングしてる動きなのでしょうか・・・? 地面を踏んで下から上に雪煙がゴォッと出てる感じであれば、横の雪煙はいらないかもです。
  • バンからおもちゃ等ぽろぽろ出ていても可愛いかと思いました。画像を参考にして少し加筆してみてください。
  • 左腕のデッサン気になりました。若干大きくしてみましたがいかがでしょう?無理やり大きくしましたのでディティール等はこれに合わせず、サイズ感の参考にしてください。

 

 

f:id:ex-design:20170515182527j:plain

細かいFBが多くなってしまいましたが、ご対応よろしくお願いします!

f:id:ex-design:20170329160550p:plain

はい!

 

~数時間後~

 

f:id:ex-design:20170329160546p:plain

出来ました!

f:id:ex-design:20170515164028j:plain

ラフ修正完了!

 

f:id:ex-design:20170515182517j:plain

いい感じですね!ラフOKですので、このまま線画に進めてもらいましょう。

f:id:ex-design:20170515164157j:plain

線画初稿!

 

f:id:ex-design:20170329160548p:plain

一番目が行く顔と、髪の流れを意識しつつ線の強弱に気を付けて制作しました。そしてここでラフを綺麗に描くことの重要性を痛感しましたね。ラフでもう少し描き込んでいればすんなり線画の作業ができたかも知れないです...;;

f:id:ex-design:20160928171123p:plain

線画は牡丹餅さんに代わりninnzinnがチェックをします。

 

f:id:ex-design:20170515164151j:plain

修正フィードバック

 

 

 

  • 線の消し忘れがありました。
  • バッグの肩掛け紐が細く、バックの大きさと釣り合っていないように感じましたので太くしてください。
  • ラフで気がつけず申し訳ないですが、設定画と違う箇所がありましたので調整しつつ彩色工程に進めて頂ければと思います。

 

f:id:ex-design:20170515164145j:plain

線画修正完了!

 

f:id:ex-design:20170515164136j:plain

彩色初稿!

 

f:id:ex-design:20170329160550p:plain

ここで塗りのテイストに合わせて羽マフラーとしっぽも線画に起こすことにしました。寒い日の青白い反射や、透き通った日光など、視覚的に温度が伝わるといいなと思いながら制作しました。あとは無中になるとよく影を入れすぎるのでそこに気をつけながら進めましたね。

f:id:ex-design:20160928171122p:plain

綺麗にかわいく仕上がっていていいのですが、下記のように調整頂けるともっとよくなると思います。

 

f:id:ex-design:20170515164127j:plain

修正フィードバックその1 

 

  • 影の追加、調整
  • 雪原なので照り返し強めに追加するとボディラインもわかりやすくなると思います。
  • 飛散してる雪の粒感を出してみてください。
  • 背景の雪原ですが、水平線にするとイラストとして少し淡泊なので凹凸を付けてあげるといいと思います。

 

f:id:ex-design:20170515164330j:plain

フィードバックその2

 

  • しゃもじの落ち影調整
  • 手前の足が毛羽立ってる靴に見えなくもないので、もう少しブレてる感じを表現してみるといいかもしれません。

f:id:ex-design:20160928171122p:plain

これでさらに良い絵に仕上がるかと思います!

f:id:ex-design:20170329160550p:plain

調整しました  これでどうでしょう

f:id:ex-design:20170515164414j:plain

修正完了!

 

f:id:ex-design:20151027202033j:plain

ここで一つ!背景の明度をもう少しあげてあげると、キャラが引き立ってよりいいと思いました。

f:id:ex-design:20170329160546p:plain

はい!調整します!

f:id:ex-design:20170516152320j:plain

イラスト完成!!

 

 

f:id:ex-design:20160928171125p:plain

OKです!これで納品とさせて頂きます。ご制作ありがとうございました!という感じでイラストレーターの仕事の流れは理解して頂けたでしょうか。ヤヨリさんは今回イラストレーターの仕事を一通りこなしてみてどうでしたか?

f:id:ex-design:20170329160609p:plain

指示書に沿ってやり取りしながら一から制作したのは初めての経験で、チェックの返答にドキドキしつつ楽しんで制作できました。また、指示書をもとに資料への解釈を広げるのは大事だと感じましたね。エゾクロテンのアニマル動画を流しながらラフを練ったり、元になっている動物の絵をちょこっと描いてみたり...他にも試していたらもっと違ったイラストになっていたかもしれません。

f:id:ex-design:20151027202008j:plain

なるほど!ということで今回はイラストレーターのお仕事について伺ってきました!まとめると…依頼→相談→確定後指示書確認→制作(提出⇔フィードバック)→納品  といったところでしょうか。

f:id:ex-design:20160928171123p:plain

大変な時も多いですが、それでも魅力的に感じるイラストが描けたときや、クライアントや手に取ってくれる方々に喜んでいただけたときはとてもやりがいを感じる仕事ですね!

f:id:ex-design:20151027202003j:plain

確かに喜んでもらえた時はうれしいですよね!お話を聞いてみてイラストレーターのことについていろいろと分かったような気がします。ヤヨリさん、お疲れ様でした!

f:id:ex-design:20170329160609p:plain

お疲れ様でした!